ポエム「フンコロガシと盆踊り」

注目

・フンコロガシは天才的に口が達者
最近、佐藤優の話をネットで見るのだけど、フンコロガシの才能をスパイとして活用すればものすごい国益になったと思うのですよwww
ところがフンコロガシはその才能を、下世話な、ちょっとバカにされたとか、ちょっとプライドを傷つけられたとか、に使っちゃう。
フンコロガシのクセしてとても贅沢www

フンコロガシの悪い点1:部下に~~と口をきくなと命令する
これも、命令を出しっぱなしでなく、細かくON、OFFがありメリハリがあるみたい。さすが天才!www

フンコロガシの悪い点2:部下に~~の盆踊り会場を偵察に行かせる
フンコロガシとはいえ天才のフンコロガシなんでしょーね。
この辺の気持ちは理解出来ない。
猜疑心が強く、~~の会場に~~が行ってるとか行ってないとかが気になるのでしょう。
金正恩も猜疑心が強いけど、金正恩は自分の命がかかってるわけです。
自分の命がかかってるから猜疑心が強くなる。これは仕方のないこと。
フンコロガシの場合はたかが盆踊り業界内でのプライドですからねwww
誇り高きフンコロガシということなのでしょうか?www

さて、
オリンピック2020へむけて、東京の盆踊り界健全化への
解決策は?
1、フンコロガシが死ぬのを待つ
2、フンコロガシが改心するのを待つ
3、フンコロ会内部でクーデターが起きるのを待つ
ぐらいだけど、
3、の可能性が一番高いと思う。
なぜなら、
フンコロガシのターゲットにされた人も辛いといえば辛いけど、
フンコロガシに「~~と口をきくな!」と命令される人の屈辱感も相当なもんだと思うのですよ。
なのでフンコロ会内部でクーデターが起きると。

フンコロ会の人は、
「フンコロガシのイジメに付き合わないと、今度は自分がイジメの対象にされてしまい盆踊りを楽しめなくなる」
ってことなんだろーけど。

そもそも、フンコロ会においてフンコロガシがいなくてはならない必然性はないと思うのですよ。
フンコロガシを除外してもフンコロ会は存在可能だと思うのだけど違うのですかね?

---ポエム「フンコロガシと盆踊り2」---

フンコロガシがフンコロ会に勧誘するのは、
1、踊りが上手な人
2、盆踊り開催情報を収集するのが好きな人(フンコロ会は独自の盆踊り情報掲示板を持っている)
だけど、勧誘をことわると、
フンコロガシは部下に、ことわった人と口をきくな!と命令するわけです。←ここが異常!

で、フンコロガシ研究家の私として知りたいのは、
どういう口実で「~~と口をきくな!」と部下に命令するのか?です。
まさか、「~~は当会への入会を拒否したから、~~とは口をきくな!」とは命令しないと思う。
なんか、もっともらしい理由を言うんだと思うwww
それを熱烈に知りたいwww
知ってる方がいたら教えて下さい。

ご安心ください。
私、口もあそこも固いですwww

○ 2019 08/22 (木) 台東区 東本願寺境内

8/22 ▲ 台東区 東本願寺境内 西浅草一丁目町会・西浅草二丁目東町会・西浅草二丁目西町会 「第3回 東本願寺盆おどり」 8月22日(木)午後2時-9時 盆踊り/6時-9時(途中JAZZ演奏あり) *雨天時22日(木)に順延 → ●天候不良予報のため、21日からの順延が決定しました(8/20(火)午後12時30分現在) ス
延 台東区西浅草1-5

○ 2019 08/20 (火) 中央区 入船3丁目交差点(NTT裏路上)

・8月19日(月)-20日(火) 午後7時-9時 :予備日21日(水) – 東京都中央区入船3

ここはなつかしい会場。今回で3回目ぐらい。

「NTT裏路上」この書き方はともくんの書き方を踏襲してる気がする。

娘さんや奥さんの色気でいい感じにムンムンする会場、という記憶があるのだが、
今日は雨が降ったのでそれは少な目。 つーか、雨で地元の人はそんなに来てなかった気がする。
その代わりに我々外部の人間が押しかけた、って感じ。

バハマママの塗り壁バージョンは中央区が発祥の地と思ってたが(違うのかな?)、ここでは炭坑節でおどった。

盆踊り大会を名乗りつつ違うコンテンツを出してくるイベンターの気持ち

ボクは盆踊りをだしに金を稼ぐ行為を容認するタイプ。
しかし、
御徒町パンダ広場の盆踊りは、だまされた感があり気分が悪い。

情報では4時30分-8時30分の間、盆踊り曲がかかると思うじゃないですか。
しかし、
歌謡ショウが2、3本、司会者の意味のない時間つぶしのおしゃべりで、分断されます。

おそらくイベンターはあの司会者(間違ってたらごめんなさい)だと思うのだけど
彼は「盆踊りが憎い」んじゃないか?って気さえしますw
理由は、
・ボップス系のはげしいフリの曲をやたら流す(盆踊りのおばあさんを帰したいんだろ?!)
・ヤクラの上に太鼓のスペースがあるのにわざわざ太鼓を踊り場に下ろして踊りの輪を狭くさせる
だから。

とりあえず、4時30分-8時30分の間、盆踊りを踊りたい人を会場にキープ出来るぞ。こういう根性が透けて見えます。

厚澄会の人には、イベンターに、
1、盆踊りの時間を飛び飛びにしないで固めろ 2、激しいフリの曲は減らせ
と要求して欲しいです。
あと、台東音頭等の簡単な曲では先生が舞台に上がる必要はないと思う。その分先生の消耗が減るでしょ。

極めつけはこれです。 君は母さんが盆踊りで稼いだ金で大学まで出してもらったんたろ?(間違ってたらご免なさい)なにがイージートゥダンスだ!ですよwww

つまり、御徒町も中野も盆踊りを名乗りつつ違うことをやり動員数を増やしたいわけです。
しかし、動員数が増えたとして、御徒町のイベンター、中野のイベンターにどんなメリットがあるのか?がわからない。

盆踊り大会を名乗りつつ、違うことをやり出すイベンターの気持ちがおじさんわからないのです~

○ 2019 08/18 (日) 文京区 根津神社

・8月17日(土)-18日(日)午後7時-9時

御徒町パンダ広場で某美人常連さんに教えてもらいここにハシゴ。
前に来たことがあるが、終わってたかで、たぶん初めて。

途中からの曲目:根津音頭、炭坑節、東京、大東京、八木節、チャンチキおけさ(回転なし)
根津音頭:
ことさらマスターしたいとも思わないが高レベル曲。
これを、四谷大門の高齢男性先生が見事に踊っていた。

○ 2019 08/17-18 (土-日) 台東区 御徒町南口駅前広場

・8月17日(土)-18日(日)午後4時-8時30分(盆踊り/4時30分-) *雨天中止 場
曲 台東区上野3-26-10

======== 1日目
足場よし。 ロケーションよし。 メンツよし。 
曲は、ボップス系単純汗流す系が多くちょい悪い。
司会進行がめた悪い。
2倍、3倍曲がかけられると思う。
でも、明日もいくつもり。

○ 2019 08/16 (金) 北区 善徳寺

・8月16日(金)-17日(土) 午後6時-9時 *両日雨の場合18日(日) 北区赤羽西6-15-21

曲目:東京、炭坑節、八木節、きよしのズンドコ(つまらない)、2000年音頭(中央区のパラパラのないヤツ)、あと、色々w

はじめての場所。
足場コンクリ。 屋台と踊り場が別々で、とても踊りやすい。
この日は台風の影響で風が強く吹きとてもよい盆踊り環境でした。

○ 2019 08/13-15 (火-木) 葛飾区 柴又帝釈天

・8月13日(火)-15日(木) 午後6時30分-9時 最終日に盆踊りコンクールあり 葛飾区柴又7-10

失礼な例え方をするなら、女子刑務所で、休憩時間に音源流すから東京音頭で一般的なフリで好きなだけ踊っていいよ、と1ヶ月放置したら、彼女たちは素敵なフリの東京音頭を踊るようになった、みたいな話。

主体は女子中学生。小学生女子は中学生のお姉さんを見て盆踊り学習をする。高校生になったら「私なんでこんなことやってたんだろ?」風に去って行く、みたいな感じだと思う。

・彼女たちに与えられる曲は、東京音頭、大東京、葛飾音頭、とらさん音頭、のみ。
これがいいんだと思う。
冒頭で書いた失礼な例え話のように、彼女達はこの4曲だけを練り上げる。
彼女達は中学生だから自分を大人っぽく見せたい。
中学女子にとっての「大人」=「女っぽさの強調」なわけで、それはそれは色っぽくなるわけですwww

============

結局、3日間連続でおじゃま。
最終日は台風(雨は降らない)で風が強かったが開催。 台風耐性のある会場w

○ 2019 08/12 (月) 中野セントラルパーク

・8/11-12 中野区 中野セントラルパーク・パークアベニュー 中野区民謡連盟「第7回中野駅前大盆踊り大会」 8月11日(日)-12日(月・振休)午後3時-9時(予定)「筋肉BON踊り」登場! 11日:第1部/3時30分-4時、第2部/5時55分-6時10分 中野区中野4-10-2

ボクの認識では、ここの盆踊りは、
「駅前駐輪場」→「サンプラザ前」→「今回の場所」と移動してる。
で、
「駅前駐輪場」の最初の時から感じるのは
・シンプルなフリで客を踊らせたい
なんですよ。
・シンプルなフリで客を踊らせたい
これが主催者先生の「強い意志」なんでしょーね、きっと。
で、「サンプラザ前」からは、「DJの導入」があります。
これも、
・シンプルなフリで客を踊らせたい
といえる。

ただ、ボクの盆踊りのテーマは「かわいい芸者さんになりたい」なわけで、この流れはボクのニーズには逆行するのです。

しかし、
江戸時代までは(あるいは明治に入っても)盆踊りは村人の乱交のための前戯みたいなものだったわけで、趣味性の高い今の盆踊りの方が間違っているのかな?という気もします。

【盆踊りにDJを入れるという衝撃 ナンパとしての盆踊り】
ボクが知っているDJを入れる会場は、
1、中野のここ、2、神田明神、3、中野区 八幡神社
の3カ所のみです。
で、1、2、は駅前とか、ある種特殊な場所だから除外するとして、
ビックリしたのは八幡神社。
駅からも遠い住宅街にある中野区 八幡神社にDJが入り、ちゃんとそれ用の若い男女の客が来て、DJのアオリに反応し腕を空に突き上げてるのですよ~

ああ、そうですか、それなら、おじさん、DJが入る会場には、盆踊りモードではなくナンパモードで行かせてもらいます、と、中野セントラルパークに8時頃に行ったのですが、ダメでしたねぇ。 この日の成果は、ジョーさんと「ここはせまいですねぇ」としゃべっただけでしたwww

そうすると東京の盆踊りは、従来の盆踊り(年寄り用)とDJの盆踊り(若者用)と二分化していくんですかね?